サウンドハウスがPayPalに対応【JCB,AMEXも使えます】

こんにちは。Lostmortal@DTMブログ (@lostmortalmusic) です。

サウンドハウスの支払い方法に PayPal(ペイパル)が追加されていた事に気づきましたので共有したいと思います。これまで支払いが不便だったので、選択肢が増えるのはありがたい限りです。

サウンドハウスとは

当ブログを読んでくださっている方なら恐らくご存知とは思いますが、サウンドハウスは DTMer やバンドマンをはじめ国内の音楽関係者は殆どの人が愛用しているであろう、界隈大手の音楽機材通販サイトです。

どうでもいいですが、私が若い頃に働いていたクラブでは毎月サウンドハウスのカタログを取り寄せていて、客入りが少ない時間はよく読んでいました(笑)

安くて品揃えが豊富

サウンドハウスの大きな強みはなんといってもその安さと品揃えの豊富さだと思います。

普通に取り扱っている商品も割安なものが多いし、激安なオリジナルブランドも何かと話題になることが多いですよね。

支払はやや不便だった

気になる人にとっては気になる部分。個人的にも気になっていた部分なのですが、それが支払いに関する不便さです。

サウンドハウスってクレジットカード支払いが Visa と Mastercard にしか対応しておらず、私が使用している JCB は使えないんです。

それなので、やむなく銀行振り込みを利用していたのですが、正直これがとてつもなく不便で、カードが使えずに銀行振り込みをするのが面倒だからという理由で購入を渋ることが結構ありました。

サラリーマンをやっていると自分の仕事時間と銀行の営業時間が丸かぶりで、気軽に銀行に行くこともままならないですからね。(変な社会だよなぁ)

祝 PayPal 対応

2019年に入ってからだと思いますが、支払い方法に PayPal が追加されていました。

上述の通りですが、サウンドハウスってクレジットカード支払いが Visa と Mastercard にしか対応していなくて JCB ユーザーの私にはかなり不便でした。

しかし、PayPal が使えるようになったことで、PayPal を通すことで(対応銘柄が PayPal 依存になるので)JCB を含む多くのクレジット会社での決済が可能になりました。これは非常に助かります。

PayPal(ペイパル)とは

ところで PayPal(ペイパル)って何?というのを少し説明したいと思います。

名前が非常に似ていてややこしいですが「PayPay(ペイペイ)」とは全く別のサービスです。ちなみに2020年になって PayPay 支払いも可能になりました。

サウンドハウスのサイトに記載の内容を引用します。

ペイパルは、クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)やデビットカード、銀行口座の情報を登録するだけで、IDとパスワードのみで取引が可能になる決済サービス。 支払い情報をお店に伝えずに安全にご利用いいただけます。

詳細は PayPal WEB サイトでご確認ください。

ざっくり言うと、ワールドワイドに使えるオンライン決済サービスです。昔からあるサービスですが、最近の感覚でいうと「なんとかPay」系の海外通販向けのもの、みたいな感じ。

DTMer だと海外製プラグインの購入に利用している方も多いのではないかと思います。個人的には Bandcamp で音源を買ったり売ったりする際にも、また売り上げを受け取る際にもお世話になっています。

余談ですが、PayPal の前身企業を設立したのはテスラなどのイーロン・マスクで、当時は「X.com」という社名だったみたいです。何となくいかがわしさを感じる社名で草。

メリット

支払い方法に PayPal が追加された事にによるメリットは以下など。

  • VISA, Mastercard 以外のクレジットカードでも支払い可能になった
  • オンラインで口座引き落としが出来るようになった(PayPal を銀行口座と紐付けることが可能)
  • PayPal にチャージして使うことも可能

サウンドハウスの支払いで不便を感じていた人にとっての不便さが一気に解消されたのではないかと思います。

個人的には歓喜しています。

デメリット

PayPal 側のデメリットとしては、カード払いでも分割が出来ないという点があります。

対サウンドハウス目線では、今までの決済方法は引き続き使えるようなので、顧客にとって PayPal 導入によって発生する新たなデメリットはないと思います。

(ショップ側としては、決済方法が増えたことで売上管理のコストが少し増えたかも知れないですけどね…。)

まとめ

サウンドハウスって、安くて品揃えが豊富で音楽関係者の強い味方なサイトである反面、他の超大手通販サイトに比べると、多少なりとも使いにくさを感じる部分はあるのも事実。

しかし PayPal が導入された事によって、少なくとも決済面に関しては使いにくさがかなり解消されたのではないかと思います。

私自身も、銀行に振り込みに行くタイミングを考慮せずに買い物が出来るようになったので、今後はもっと気軽にサウンドハウスを利用できるなと感じた次第です。

現在は名前が似ている PayPay にも対応していますので、より便利になっていますが…支払い方法選択時に間違えないようにだけご注意ください。笑

▶サウンドハウスのサイトはこちら

サウンドハウス