DTM機材はブラックフライデーのセールでお得に買うべし

こんにちは。Lostmortal@DTMブログ (@lostmortalmusic) です。

ブラックフライデー。日本ではあまり聞き慣れない言葉ですが、DTM 機材を大幅に安く買える年に一度のビッグセールです。DTMer なら是非有効活用したいところ。

ブラックフライデーとは

ブラックフライデーとは、毎年11月の第4木曜日の翌日の金曜日のことを指します。

11月第4木曜日というのは、アメリカで「感謝祭」と言われる祝日だそうで、木曜日なのでついでに次の日も休みにしてしまう会社が多いそうです。

そのため、感謝祭イベント関連の在庫処分も兼ねて、翌日の金曜日に大きなセールをするという文化が根付いたとか。

日本にいると次の土日でいいじゃんと思ってしまいますが、そこは中途半端な金曜日も休みにしてしまって、土日はショッピングよりも家族とゆっくり過ごすのがアメリカ流。(多分)

諸説あるようですが、そんなわけで黒字の金曜日というところからブラックフライデーと言われるようになったとかなんとか。

Twitterなどでは直訳で黒金と呼ばれることも多いですね。色合いからなんとなくヤンキーのジャージ姿が思い浮かびます。

2020年だと11月27日です。

第4金曜日ではなく、第4木曜日の翌日なので注意です。年によっては第4金曜日と第4木曜日が違う週になる場合もありますので。

実際のところは1ヶ月ほど前から徐々にセールは始まっていきますし、翌週月曜日もサイバーマンデーとかいってまだセールをやっていたりします。

ブラックフライデーでDTM機材が安く買える

そんなアメリカ文化のブラックフライデーなので、普段日本で暮らしている分には必ずしも恩恵を受ける機会は多くないと思います。

ですが御存知の通り、DTM 機材は海外製品が多く、海外のサイトからダウンロード購入をする機会が結構ありますよね。

当然海外サイトではブラックフライデーを開催していますので、日本にいても利用できるものは利用できるわけです。

アメリカ以外の国のデベロッパーでもこのような事情を分かっているのか、DTM 関連は日本以外殆どどこの会社でもブラックフライデーセールをやってます。

ブラックフライデーは値下げ率が凄い

ブラックフライデーって年に一度のビッグセールなので、(少なくとも DTM 業界は)値下げ率がもの凄いことになる場合が多いです。

50%~60% OFF くらいなんてざらにある感じです。

普段あまりセールをやらなかったり大きな値下げをしないようなデベロッパーもこの時だけは半額くらいになっていることも多いです。Waves なんかは毎年プラグインを無料プレゼントしてたりします。

慣れてくると感覚が麻痺してきて、20% OFF くらいじゃ高くて買えねえ、みたいになってきます。笑

おすすめの海外通販サイト

Plugin BoutiqueAudiodeluxePluginFox などの日本からも利用しやすい有名どころを一通りチェックしておくと良いと思います。

各デベロッパーの公式サイトもチェックしておくと良いです。

また、おすすめの海外通販サイトについて詳しくはこちらにまとめていますので、よかったこちらも参考にしてみて下さい。

海外通販サイトで一番有名と思われる Plugin Boutique の詳しい利用方法については下記で解説しています。

ブラックフライデーでの機材購入事例

参考までに、筆者が2018年のブラックフライデーで散財した記録を残しています。(毎年更新する予定はないですが…笑)

その他過去にこのようなセールがあったというものの一例が下記のような感じです。

  • Waves:プラグイン1個無料プレゼント&色々鬼値下げ
  • Black Rooster Audio:全品70%OFF
  • Native Instruments:ソフトウェア系全品50%OFF
  • Plugin Alliance:最大77%OFF

これくらいのレベルのセールがゴリゴリ開催されているのがフラックフライデーなんですよね。

普段セールをやらないデベロッパーもブラックフライデーの時だけはセールを開催する場合もあるので、本当に気になるデベロッパーは一通りチェックした方が良いです。

まとめ

ブラックフライデーの文化自体は、働き方や価値観が異なる日本にはあまり馴染まないかも知れません。

個人的にもなかなかそういう発想にならないなあ、などと…。笑

ただ、巨大セールが魅力な事は間違いないですし、ネット時代だからこそこういった海外文化の恩恵を受けられるというものです。

特に DTM をやっていると、色々な機材が必要になったり欲しくなったりしてもれなくお金が足りなくなるので、なるべくセールを活用して出費を少しでも抑えたいですよね。

対象は海外製のソフトウェア機材に限られてくはくるもののこの機会を逃さずに是非活用したいところ。

実質的なセールは11月から徐々に始まっていきますので、上記で紹介したようなサイトなどを小まめにチェックしておく事をおすすめします。

DTMer ならこの機会のためにお金をためている人も多いかと思いますが、是非ブラックフライデーをフル活用して欲しい機材をお得に買い、良い DTM ライフを送りましょう。

私も毎年ブラックフライデーで散財しています😇