Plugin Boutiqueでの買い方をヘビーユーザーが解説

こんにちは。Lostmortal@DTMブログ (@lostmortalmusic) です。

Plugin Boutique って名前はよく聞くけど、海外サイトだし買い方が分からない、不安…。その気持ち分かります。慣れないとハードルが高いと思いますので、Plugin Boutique ヘビーユーザーの私が利用方法を解説したいと思います。

Plugin Boutique とは

Plugin Boutique(プラグインブティック)は、イギリスに拠点に置く DTM プラグインの通販サイトです。

各 DTM ブログでも取り上げられている事が多いので、ネットを利用する DTMer なら名前を聞いた事がある方も多いのではないかと思います。

海外の通販サイトにはなりますが、プラグインのダウンロード販売がメインなこともあり、日本からも特に障壁なく利用が可能なサイトです。

Plugin Boutique のサイトはこちら。

Plugin Boutique の良い点

個人的に Plugin Boutique の気に入っている点は以下です。

  • 品揃えが豊富
  • 常時セールが行われている
  • Virtual Cash(ポイント)制で安く買える
  • サイトが見やすく使いやすい
  • (※ブロガー向け:アフィリエイトプログラムがある)

品揃えが豊富なのは言うまでもないですが、常時なにかしらのセールが行われているのが結構アツいポイントです。

半額以下の過激なセールも結構ありますし、セール対象になっている商品点数も常に結構多いんですよね。

加えて、Virtual Cash という日本でいう楽天ポイント等のような制度があり、Plugin Boutique で買い物をすると Plugin Boutique 内で使えるキャッシュが貯まります。

この Virtual Cash が結構気持ちよく貯まり、利用すればするほどお得になっていきます。これがあるので、Plugin Boutique で買えるものはなるべく Plugin Boutique で買いたくなっていくんです(笑)

また、サイトが見やすく使いやすい点は海外サイトだからこそありがたい点です。他にも安い海外通販サイトはありますが、こういう部分でも利用頻度に差が出てきますね。

そして、アフィリエイトプログラムを展開しているのでブロガーが商品を紹介しやすいです。これが日本でも情報をよく見かける理由ですね。

言語の壁や心理的ハードルはあると思う

繰り返しになりますが、Plugin Boutique は日本からでも特に障壁なく利用することが可能なサイトです。

そして上記の通り利用するメリットも色々とあるのですが、利用にあたって障壁があるとすれば、言語の壁ですよね。全部英語なので何書いてあるか分からんという。

海外通販サイトという事で、楽天やアマゾンジャパンなどに比べて、利用における心理的なハードルも高いかも知れません。

しかし利用方法自体は分かりやすいので、一度慣れてしまえば特に問題なく利用ができるはずです。

ということで「最初の一歩」のために、当記事では Plugin Boutique でのプラグインの買い方を解説していきたいと思います。

Plugin Boutique でのプラグインの買い方

ということで本題です。Plugin Boutique でプラグインを購入するまでの流れを順を追って説明していきたいと思います。

会員登録

まずは会員登録をしましょう。

決済を進めていく中でも登録できますが、先にやってしまった方が分かりやすいと思います。登録の仕方自体も簡単ですし。

ページ上部の「SIGN UP」をクリック。

Plugin Boutiqueの会員登録方法1

登録に使うメールアドレスとパスワードを入力し、内容に従って進め「REGISTER」をクリック。

Plugin Boutiqueの会員登録方法2

これであとはメールが届くので、メールを確認して記載の URL をクリックすれば会員登録は完了です。

商品を探す

商品の探し方はいくつかありますが、Plugin Boutique は検索機能が圧倒的に便利なのでこれを紹介したいと思います。

トップページにある検索バーにキーワードを入力すると…

Plugin Boutiqueの商品検索

画像のように、その場で該当する商品の一覧がパッと出てきます。

あとは商品名をクリックすればその商品のページに飛ぶ事が出来ます。

この検索機能がかなり便利でして、目当ての商品がある時でも速攻で商品ページに辿り着けるので重宝します。

Plugin Boutiqueの取り扱いデベロッパー

他には、ナビゲーションメニューにある「MANUFACTURERS」をクリックすると、このように取り扱いデベロッパーの一覧が出てきます。

デベロッパー名をクリックするとどのデベロッパーの取扱商品一覧ページに遷移します。

個人的にはここから探すのも結構好きですね。

その他、「SOFTWARE」ではプラグインのカテゴリから探していくことが出来ます。「DEAL」はセール対象商品の一覧ですね。

商品をカートに入れる

Plugin Boutiqueで商品をカートに入れる

商品詳細ページから、購入する商品をカートに入れます。

この辺りはアマゾン等と使い勝手は変わらないと思います。

また、カートボタンの上にある通貨マークをクリックすることで、通貨の表示を変えることが出来ます。

デフォルトの表示は英ポンドですが、米ドル、ユーロ、そして日本円の表示にも対応しています。ここも海外通販サイトとしては非常にありがたいポイント。

決済に進む

Plugin Boutiqueのカート画面に進む

商品をカートに入れてもページ遷移はしません。

続けて買い物を楽しんでくれって事なんだと思いますが、ここはアマゾンなどとは違うポイントですね。

商品をカートに入れると、ページ上部の「CART」アイコンに、カートに入っている商品点数が反映されます。

決済に進むには、この「CART」アイコンをクリックします。

そうするとカート画面に遷移するので、内容を確認します。

Plugin Boutiqueのカート画面1

クーポンコードやバーチャルキャッシュを使う場合はここで入力します。入力しただけでは反映されないので、右側にある「RECALC」のクリックを忘れずに。

内容問題なければ、下にスクロールしていきます。

おまけでプラグインが付いてくるキャンペーンをやっていることがあるので、欲しければ「Yes~」の所にチェックを入れておきましょう。

Plugin Boutiqueのカート画面2

更にスクロールしていくと住所入力欄が出てくるので、入力します。

Plugin Boutiqueのカート画面3(住所入力欄)

ダウンロード販売ではありますが住所入力は必須になります。

アカウントを Gmail で作っている場合は Google アカウントの情報を自動で入力してくれるので便利ですが、そうでない場合は英語で住所を入力しましょう。英語で住所を書く方法はググれば出てきます。

入力した住所情報をアカウントに保存する場合は「Sotre my billing address in my account」のところをチェックします。

右側の Company Info は、個人であれば無記入で大丈夫です。

ここまで入力したら、更にスクロールして、「GO TO CHECKOUT」をクリックします。

Plugin Boutiqueのカート画面4

ここまで来ておすすめ商品を紹介してきますが、また商品ページに飛んでやり直しになるので無視安定…^^;

決済をする

上記まで進めると決済画面が出てきます。

内容確認のち、支払い方法を選択して「PROCEED」で確定になります。

Plugin Boutiqueの決済画面

支払い方法はクレジットカードと PayPal が選べますが、海外通販は PayPal を利用するのがおすすめです。

PayPal 側にカード情報を登録しておけば情報を使い回せる、ショップで使えない種類のカードでも PayPal に登録出来るものなら使える、ショップにカード情報が渡らないので何かあった時の保険にもなる、等といったメリットがあります。

Plugin Boutique で買ったプラグインのダウンロード方法

上記までで購入は完了です。

購入したプラグインは「MY ACCOUNT > MY PRODUCTS」に一覧されます。

Plugin Boutiqueで買った商品の一覧画面

この画面からダウンロードが可能です。

シリアルナンバーもここに記載されるのでオーサライズも楽々。

このように、各プラグインのデベロッパーのサイトに行かなくても Plugin Boutique 内で購入したプラグインを一元管理出来るのですが、この機能もメチャクチャ便利です。

そして買えるものはなるべく Plugin Boutique で買いたい…となっていく(笑)

まとめ

Plugin Boutique でのプラグインの買い方を紹介させて頂きました、

基本的に買い方は国内の大手通販サイトと大きくは変わらない事がご理解いただけたのではないかと思います。

海外通販サイトというと怪しいイメージを持たれる方も居るかも知れませんが、Plugin Boutique に関してはサイトも使いやすく、このような感じで健全かつスマートに利用が出来ると思います。

買ったプラグインを一元管理出来るのも良い感じですしね。

DTMer にとっては利用するメリットの大きいサイトだと思いますので、欲しいプラグインが安くなっていた時にでも利用してみてください。

Plugin Boutique のサイトはこちら。

合わせてどうぞ